chevron Newwave Solutions
Back

ブロックチェーン技術:ブロックチェーンアプリは何に使われるのか?

img-blog Newwave Solutions

ブロックチェーンは、トランザクション記録や資産追跡のプロセスを容易にする不変の共有台帳です。簡単に言うと、ブロックチェーンは記録の名称です。どんなトランザクションも公開で登録・確認されるため、ブロックチェーンアプリは十分な説明責任を果たすことができます。入力されると、誰もそこに書かれた情報を編集することはできません。ブロックチェーンアプリケーションでは、データは通常の中央データベースではなく、ネットワーク上で管理されるため、安定性が向上し、ハッキングされにくいという特徴が見られます。この記事では、ゲームなどのような一般的な分野から、バンキングのような新しい分野まで、様々な分野でのブロックチェーンアプリを紹介します。

1.バンキング

 Blockchain in the Banking Sector
銀行業におけるブロックチェーンアプリの活用

銀行業務において、ブロックチェーンアプリは、今日の銀行業界の仕組みを一新し、より透明で効率的、安全かつ費用対効果の高いものにする大きな可能性を持っています。ブロックチェーン技術は、明確な監査証跡を提供するため、不正を排除するのにも役立ちます。また、この技術には複数の冗長性もあるため、一度このネットワークにアップロードされた情報を変更することはほぼ不可能です。

その上、記録や照合といった会計におけるヒューマンエラーは、不正の主な原因の1つです。しかし、ブロックチェーンアプリには、変更できないトランザクションを自動記録する方法があるので、もう心配する必要はありません。これを利用することで、多くの手動プロセスが廃止され、ヒューマンエラーが減少し、効率が向上し、サイバー脅威の影響を軽減することができます。

最後になりましたが、融資は銀行業務に不可欠な要素です。企業にとっても小売業者にとっても、流動性、つまり必要な現金の支払能力を維持することは不可欠です。ブロックチェーンアプリを使えば、取引の即時決済が可能になるため、決済プロセスが徐々に容易になります。これは、二重支出や債務不履行などの問題を回避するのに役立ちます。

2.クリプト

クリプトにおけるブロックチェーンアプリの活用
クリプトにおけるブロックチェーンアプリの活用

前述の通り、ブロックチェーン技術はコンピュータネットワークのノード間で共有される分散型データベース又は台帳です。したがって、情報をデジタル形式で電子的に保存することができるのです。このため、ブロックチェーンアプリは暗号通貨システムでの役割が最もよく知られています。また、クリプトにおけるブロックチェーンアプリは、取引の安全かつ分散化された記録を維持する際に重宝されることでしょう。このすべてが忠実性とセキュリティデータを保証し、同時に第三者を必要としない高い信頼性を発展させます。

3. ヘルスケア

医療におけるブロックチェーンアプリの活用
医療におけるブロックチェーンアプリの活用

オープンで安全性の高い機能のおかげで、ブロックチェーンアプリは様々な方法で医療業界に適用することができます。コスト削減から、患者が医療にアクセスする新しい方法の創出まで、この技術は、患者の機密データを安全に共有及びアクセスできないことで大きな被害を受けてきた医療業界の救世主となります。

ブロックチェーンアプリは、真の相互運用性のために最高のセキュリティ標準のみを維持しながら、カスタマイズ可能なオープン性を促進します。これにより、医療情報システムは、組織の境界内および境界を越えて連携し、すべての人のための効果的な医療の提供を促進することができるようになります。

ヘルスケアに関わる契約交渉がいかに複雑であるか、議論だけでなく、いかに時間がかかり、面倒なものであるかは、誰もが知っていることです。このブロックチェーンアプリは、このプロセスを簡略化する新しいシステムを構築することで、ユーザーが効率的で完全に安全な革新的な契約取り決めに参加できるようにします。

4. 教育

教育現場でのブロックチェーンアプリの活用

教育は新しい分野でのブロックチェーンアプリ活用の好例です。教育におけるブロックチェーン技術の利用はまだ初期段階にあり、この技術を採用している機関はほんの一握りに過ぎません。しかし、その可能性は、私たちにとって注目し、投資する価値があります。記録管理の面では、学修歴証明書の確認は多くの紙の書類とケースバイケースのチェックに時間がかかることがあります。

ブロックチェーンの活用は、このプロセスに関連するオーバーヘッドの多くを排除し、検証手順を合理化して、学校や州間の転校などに関して、教育者や管理者の時間を節約することができます。ブロックチェーンアプリを使用すれば、転校生を受け入れる教育機関は、数回の簡単なクリックで転校生の記録と履修したコースを確認することができます。同じ概念が、学校の雇用主との記録共有にも適用されます。

その上、ブロックチェーン技術は学生に記録の所有権を与え、学問的アイデンティティを管理することを可能にします。また、デジタル卒業証書にブロックチェーンを使用することで、雇用主にとっても雇用プロセスが容易になります。それに加えて、採用候補者の卒業証書の紙コピーの証明を発行機関に依頼する代わりに、雇用主はデジタル版へのリンクだけで済むのです。ブロックチェーンアプリに記録を保存することでセキュリティが強化されるため、応募者が学修歴証明書を偽造することが難しくなり、採用されたばかりの人が職場で成功するために必要な知識とスキルを持っていることを保証します。

5スマートコントラクト

Blockchain applications in smart contract
スマートコントラクトにおけるブロックチェーンアプリの活用

情報化時代において、スマートコントラクトにおけるブロックチェーン技術の活用は、あらゆるビジネストランザクションに新たな王道であると思われます。スマートコントラクトは、ブロックチェーンアプリに格納された単なるプログラムです。何よりも、スマートコントラクトは、買い手と売り手の間の契約条件が直接コード行に書き込まれ、自己実行されます。また、中央当局や法制度、外部の執行機関の許可を得ることなく、異なるまたは匿名の当事者間で信頼できるトランザクションや契約を行うことができます。

6ロジスティクス

物流におけるブロックチェーンアプリの活用
物流におけるブロックチェーンアプリの活用

電子CMRとは、国際輸送を担当する物流業者に対して船会社が発行する電子文書です。受取事業者は、配送完了の証としてCMRにサインをします。ドライバーは、車載コンピューターや別売りのタブレット端末、スマートフォンなどで文書を簡単に持ち運ぶことができます。

紙ベースと電子版の最も重要な違いは、署名のプロセスです。CMRは手書きで署名するのに対し、e-CMRはPINやQRコードで署名するため、ビジネスパーソンは手書きで署名することになります。e-CMRではデータの安全性が向上し、アカウンタビリティが完全に透明化されます。

その上、ブロックチェーン技術を採用することで、メーカーが製品の最新情報を同時に把握することができます。このブロックチェーンアプリは、製品の追跡、トレーサビリティ、安全性が最適なレベルにあることを保証します。それゆえ、メーカーは製品の品質を保証できるようになり、お金の節約と説明責任を果たすこともできるようになります。

7サプライチェーン

現代、サプライチェーンは、メーカー、サプライヤー、物流業者、小売業者などが連携して、世界中の消費者に製品を届けるグローバルなネットワークとなっています。現在のサプライチェーンは拡大を続ける一方で、より複雑で異質なものになりつつあります。一般的に、従来のサプライチェーンでは紙ベースのバラバラのデータシステムを使用しているため、情報のサイロ化に繋がり、製品の追跡には時間がかかります。トレーサビリティと透明性の欠如は、遅延、エラー、コスト増につながる業界全体の課題となっています。

新しいブロックチェーンアプリにより、サプライチェーン企業は生産の更新を単一の共有台帳に記録し、完全なデータの可視性と単一の真実のソースを提供することができます。トランザクションは常にタイムスタンプが押され、最新の状態になっているため、企業はいつでも製品の状態や場所を照会することができます。これにより、偽造品、コンプライアンス違反、遅延、廃棄物などの問題に対処することができます。

さらに、ブロックチェーンアプリとInternet of Thingsのようなスマートテクノロジーを組み合わせることで、サプライチェーンは生産、輸送、品質管理の状況の追跡を自動化することができます。また、企業は、製品の真正性や倫理的なサプライチェーンの実践を確認する方法として、追跡データを顧客と共有するように選択できます。

8ゲーム

ゲームにおけるブロックチェーンの活用
ゲームにおけるブロックチェーンの活用

ブロックチェーンゲームは、クリプトスペースの中で最新かつ最も人気のある流行になりつつあります。ゲームの世界に革命を起こし、プレイヤーがゲームに対してより多くコントロールできたり、プレイを通じてお金を稼ぐことができたりするなど、多くの新しい機会を提供するため、GameFiの参加者は急速に増加しています。

実際、ブロックチェーンとNFTのゲームは、従来のゲームにない様々な新しい機会を提供するので、ユーザーにとって魅力的なものとなっています。「Play-to-earn」ゲームなどの革命的な新しいコンセプトや、プレイヤーにより多くのコントロールを与えることで、クリプト愛好家やゲーマーにとって魅力的となっています。つまり、従来のゲームとは異なり、プレイヤーがゲームを通じて購入または獲得した資産は、他の誰にも削除されたり奪われたりすることはないのです。ゲームにおけるブロックチェーンアプリでは、一度資産を所有すると、それを奪うことはできません。基本的に、プレイヤーはお金を払って歴史的なゲームの記念品を所有することができます。

NFTの形で誰かがアセットを手にすると、それはその人のものとなり、デジタルウォレットに保管したり、他のゲームで使用したり、売却・取引したりすることが可能です。つまり、NFTアセットはゲームの寿命を超えても存在し、需要がある限り価値を維持することができるものです。

9投票

投票におけるブロックチェーンの活用
投票におけるブロックチェーンの活用

数百年前まで、政府が部門別に分かれておらず、数人の著名な顔ぶれによってすべてが一元管理されていたため、投票は非常に簡単なものでした。しかし、多くの場合、投票システム、特に端末は、膨大な規制文に準拠することが求められ、非常に不器用なプロセスになっているのです。進行中のドラマである2020年のアメリカ合衆国大統領選挙で、組織的な有権者の不正行為があったと主張されたのをおそらく覚えているでしょう。

ブロックチェーンアプリだと、中央集権が必要ないで分散型台帳、分散型データベース、復元力のあるデータベースを提供でき、不変で監査可能であるため、このような事態は起きなかったでしょう。さらに、ネットワークから51%のコンセンサスを得た後でないとトランザクションが成功しないので、ブロックチェーンをハッキングすることはほぼ不可能である。したがって、ブロックチェーンアプリを使った投票システムは、電子投票システムの局所的な問題を解決することができたり、より効率的に利用できたりします。

まとめ

ブロックチェーンアプリは、現代、より多くのビジネス分野でより身近になり、普及しています。スマートコントラクトにてこのトレンド技術でを最大限に活用できる企業は、コストのかかるデータ漏洩を回避できるだけでなく、中間業者なしで価値とデータの交換を容易にすることができます。

しかし、ブロックチェーンアプリの導入は緊急性が高いのか、本当にビジネスに役立つのか、導入コストがどれくらいかかるのか、といった疑問に答えることは簡単ではありません。そのような手間を省くために、Newwave Solutionsでは、第一線のITエキスパートがお客様のプロジェクトに無料でコンサルティングを行い、費用対効果の高いブロックチェーンアプリの開発をご提供します。

必要なのは、パブリック、プライベート、またはハイブリッドのブロックチェーンアプリを開発することを決めることだけです。そして、ゼロから独自のカスタムブロックチェーンアプリを考え出したり、既存のアプリをカスタマイズしたり、あるいは単に新しいものを開発したりするお手伝いをします。

Newwave Solutionsと一緒にあなたのビジネスのブロックチェーンアプリの開発を始めるには、今すぐご連絡ください。

続きを読む:ブロックチェーンベースのプラットフォームを構築するためのブロックチェーンコスト2022年

Leave a Reply

Your email address will not be published.