chevron Newwave Solutions
Back

NFTマーケットプレイス開発のメリットとは?

img-blog Newwave Solutions

2022630日まで、アートブロックNFT(非代替トークン)プロジェクトの世界時価総額はおよそ84千万米ドルに相当します。では、NFTとは何なのか、そしてなぜあなたのビジネスにNFTマーケットプレイス開発が必要なのでしょうか?Newwave Solutionsと一緒に見ていきましょう。

1.NFTとは?

NFTとは
NFTとは

NFTと呼ばれる非代替トークンは、ブロックチェーン技術に基づく、代替不可能なユニークな暗号資産です。各NFTは、識別コードやメタデータなどの独自のプロパティを持ちます。暗号通貨とは異なり、NFTは代替不可能であるため、代替や交換は不可能です。

NFTのデータは、画像、曲、ビデオなどのデジタルコンテンツや芸術作品、ゲームアイテム、ドメイン名などと連携されます。さらに、NFTを所有することで、特別なイベントの限定チケットや限定商品、ヨットや車などの現物資産にアクセスできることもあります。

NFTには、次のような優れた特徴があります。

  • 一意性:各NFTには所有者がおり、操作することができません。また、一意性のあるデータであるため、所有者の検証も容易です。
  • 非代替性:NFTは独自のものであり、互いに等しくないので、交換することは不可能です。一方、他の暗号通貨は代替可能であり、価値が同等であるため、互いに交換することが可能です。
  • 不可分:NFTは不可分であり、小さく分割することはできません。
  • デジタルアセット:NFTはデジタルアセットです。暗号コインのブロックチェーンにリンクされたビデオ、オーディオクリップ、画像などです。
  • 希少性:これはNFTの価値を決定する最も重要な要素の一つです。

2.NFTマーケットプレイスはどのように動くか?

NFTマーケットプレイスとは、簡単に言えば、NFTを保管、売買、取引するためのプラットフォームです。NFTマーケットプレイスを利用するには、NFTトークンの保管と取引を可能にするデジタルウォレットが必要です。NFTマーケットプレイスのプラットフォームでは、音楽、アート、ゲームアイテム、取引カードなど、あらゆる種類のNFTを見つけることができます。現在、トップクラスのNFTマーケットプレイスには、OpenSeaRaribleNBA Top Shotなどがあります。

ユーザーの観点から見て、NFTのマーケットプレイスはどのように機能するのでしょうか。

  • まず、ユーザーはアカウントを作成し、ログインする必要があります。その後、デジタルウォレットを接続し、ウォレットに入金する必要があります。
  • NFTを購入したい場合、オークションを通じて直接購入する方法と、定価で購入する方法があります。また、NFTの所有者と希望する価格を交渉することも可能です。
  • ユーザーがNFTを販売したい場合、固定価格またはオークションで品をアップロードする必要があります。その後、資産の確認が行われ、販売のためにリストアップされます。売り手がオファーを受諾すると、NFTは買い手に、金額は売り手にリリースされます。

3.なぜあなたのビジネスにはNFTマーケットプレイス開発が必要なのか? 

NFTマーケットプレイスプラットフォームはどこから利益を得ているのか?」と疑問に思うかもしれません。NFTマーケットプレイスは、ユーザーにガス代、取引料金、入札料金、初期設定料金、あるいはアフィリエイトプログラムなどを作ることで収益を得ています。

NFTマーケットプレイスの開発から始めることで、上記のような料金から収益を上げることができます。一方、NFTマーケットプレイスは、ブランドへの注目を集め、投資を呼び込み、ビジネスや製品に透明性をもたらす上でも役立ちます。NFT技術を応用して、ブランド関連のNFTから利益を得ることができる分野は数多く存在します。以下は、NFTで成功するビジネスの例です。

  • 不動産
  • オートモーティブ
  • ヘルスケア
  • デジタルアート
  • ファッション
  • ゲーム

4.NFTマーケットプレイスの必須機能

NFTマーケットプレイス開発プロジェクトの実施を検討されている方は、これらの機能のチェックをお忘れなく。

4.1.ショップフロント

ショップフロントは、商品のタイトル、所有者、価格、説明、オファー、支払いゲートウェイなど、必要なすべての情報を備えたダッシュボードを顧客に提供するための完璧なUI/UXを備えている必要があります。このことを念頭に置いて、プロジェクトを進めてください。

4.2.高度な検索

これは、NFTマーケットプレイス開発プロジェクトを実施する際に、無視できない便利なツールの1つです。高度な検索オプションにより、ユーザーは検索クエリの範囲を絞り込み、正確なコンテンツをより早く見つけることができます。高度な検索オプションには、タイプ、機能、色などのオプションを含めることができます。

4.3.フィルター

高度な検索と同様に、フィルタNFTマーケットプレイスの開発プロセスで決して省くことができない重要な機能です。多くのコンテンツがあるウェブサイトをナビゲートする際、フィルタの力を借りれば、ユーザーは効率的にアイテムを閲覧・検索し、ニーズに合わせてドリルダウンし、多数の検索クエリを排除できるため、より簡単に利用することができます。

 4.4. リストの作成

コレクションを保存または共有できるように、ユーザーが独自のリストを作成できるようにすることをお勧めします。リストには、タイトル、説明、価格、タグなどの基本的な情報が必要です。

4.5. ウォレット

ユーザーは、NFTや暗号通貨を転送、受信、保存するためのウォレットを用意する必要があります。この場合、最も簡単で便利なソリューションは、MetaMaskFormaticWalletConnectCoinbaseなどの人気のある暗号通貨ウォレットと統合することです。

4.6. 評価・レビュー

誰も購入している販売者に関する評価やレビューを見るのが大好きです。ランキングシステムやフィードバックによって、ユーザーは出品者の信頼度を知ることができ、新規ユーザーも商品を選びやすくなります。

4.7. サポート

サポートシステムは、問題や衝突を解決するためにユーザーを支援することができます。コールセンター、メールサポートセンター、チャットボットなど、NFTマーケットプレイスの開発プロジェクトにぜひ取り入れてください。

5.どのような手順を踏む必要があるか?

NFT マーケットプレイス開発の 6 つのステップを発見する
NFT マーケットプレイス開発の 6 つのステップを発見する

ステップ 1 ターゲット市場を選択する

NFTマーケットプレイス開発に着手する前に、多くのドメインがあり、どのようなニッチを選択するかを具体的に考える必要があります。適切なニッチを選択することで、ユーザーにより多くの価値を提供し、NFTマーケットプレイスへの注目を集めることができます。最も人気のあるNFTマーケットプレイスのニッチには、ゲーム向けNFT、アート向けNFT、音楽向けNFT、スポーツ向けNFT、アバター向けNFTなどがあります。

ステップ 2 希望するブロックチェーン プラットフォームを決定する

ニッチを明確に定義したら、NFTマーケットプレイスに適切なブロックチェーン・プラットフォームを決定することで、NFTマーケットプレイス開発プロセスに取り掛かることができます。また、マーケットプレイスを複数のブロックチェーンに対応させることも可能です。

続きを読む: 2022年ブロックチェーンプラットフォーム人気ランキングTOP10 

ステップ 3: 必要な機能を定義する

ユーザーにとって印象的な機能は、他のNFTプラットフォームとの差別化を図るものです。NFTマーケットプレイス開発に関しては、プラットフォームに最適な機能を慎重に選ぶ必要があります。 手に入れたい機能の一部を以下にご紹介します。

  • 素敵なデザインの店頭
  • フィルターや高度な検索オプション
  • 上場状況
  • オークション・オプション
  • ウォレット
  • 評価・レビュー
  • サポートセンター

ステップ 4 チームを構築する

独自のNFTマーケットプレイスをゼロから作成する場合は、経験豊富なフロントエンド、バックエンド、UI/UX、およびブロックチェーン開発者のチームが必要です。 NFTマーケットプレイス開発会社は幅広いドメイン知識を持ち、フルサイクルのNFTマーケットプレイス開発サービスを提供できるため、プロジェクトを引き受けるNFTマーケットプレイス開発会社を簡単に見つけることができます。

以下の記事でブロックチェーン企業の優良企業を見つけましょう: https://newwave.vn/blog/blockchain/top-blockchain-development-company/

ステップ 5 完全な NFTの代わりにMVPをリリースする

NFTマーケットプレイス開発プロジェクトでは、まずMVPMinimum Viable Product)を開発し、失敗の可能性を減らすことが重要です。基本的な機能を含むこのMVPがあれば、ユーザーにプラットフォームが何であるかを説明でき、ビジネスアイデアが正しい方向に進んでいるかどうかを知ることができます。

ステップ 6 完全な NFT マーケットプレイスを立ち上げる

MVPを市場に投入し、MVPの成功によってNFTマーケットプレイスの市場需要があることを確認したら、より多くの機能を追加し始め、頻繁な更新でNFTマーケットプレイス開発プロジェクトを改善し続けることができます。

6. NFTマーケットプレイスの開発コストは?

NFT マーケットプレイスの開発計画にどれくらいのコストがかかるかを判断するには、どの側面を完了する必要があるのかを調べる必要があります。プロジェクトの複雑さと難しさもコストは高くなります。 通常、NFTマーケットプレイスの開発コストはその複雑さ、使用するツールやテクノロジー、採用モデルによって2 万ドルから50万ドルの範囲で変動します。

まとめ

明らかに、NFTセクターは将来性のあるエキサイティングな分野です。しかし、NFT市場開発プロジェクトは、多くのステップとさまざまな技術的課題を経なければならないため、1人で始めるのは決して簡単なことではありません。可能であれば、あなたのアイデアを成功に導くために、適切なNFTマーケットプレイス開発会社に連絡を取ってみてください。

ブロックチェーンベースのソフトウェア開発における多様な知識と経験を持つNewwave Solutionsは、優れたNFTマーケットプレイス開発サービスを提供することで、大儲けすることができます。

NFTの市場開発を前進させるために、今すぐ弊社にご連絡ください

Leave a Reply

Your email address will not be published.