chevron Newwave Solutions
Back

ブロックチェーン開発を始めるための8つの簡単なステップ

img-blog Newwave Solutions

GitHubによると、ブロックチェーンを活用したプロジェクトは2007年以降に急成長し、現在に至るまで止まる気配を見せていません。ほぼすべてのアプリケーションやシステムがブロックチェーンを利用することでデータを保護し、透明性をもたらしています。また、ブロックチェーンも時間の経過とともにあらゆる企業にとって魅力的になってきていることは言うまでもありません。そのため、この技術を使用して企業やプロジェクトに利益をもたらす方法をお探しの方に、ブロックチェーン活用ガイドについてご紹介します。

1. ニッチビジネスを特定する

ブロックチェーンは多くの産業で活用されています。始める前に、あなたのニッチビジネスについて綿密な分析をする必要があります。さらに、ブロックチェーンを適用することで、従来の方法よりも問題を解決できるかどうかを知る必要があると考えています。

ブロックチェーン開発が得意で実績が高い3つの業界をご紹介します。

  •     データの認証と検証(イミュータブルストレージ、デジタル署名、暗号化など)
  •     発行やエスクローなど、資産のライフサイクルのスマート管理
  •     スマートコントラクト

2.適切なコンセンサスメカニズムを見つける

コンセンサスメカニズムには多くの種類がありますが、常に個々のニーズに応じて適切な方法を選択する必要があります。

以下は、そのコンセンサスメカニズムの一部です。

  •     プルーフ・オブ・ステーク
  •     ビザンチン・フォールト ・トレランス性
  •     経過時間の証明(PoET
  •     派生したPBFT
  •     デポジットベースのコンセンサス
  •     連合ビザンチン合意(FBA
  •     フェデラルコンセンサス
  •     ラウンドロビン
  •     デリゲート・プルーフ・オブ・ステーク(DpoS
  •     冗長化されたビザンチン・フォールト ・トレランス性
  •     簡略化されたビザンチンフォールトトレランス

3.最適なブロックチェーンプラットフォームを選択する

最近では、ほとんどのブロックチェーンプラットフォームがオープンソースであり、プロジェクトのあらゆる基準を満たすことができるようになりました。しかし、手頃な価格のブロックチェーン開発サービスを探している場合でも、信頼できるブロックチェーン企業を探している場合でも、プロジェクトに最も適したプラットフォームは、要件と解決したい問題によって異なります。例えば、銀行で債券の発行をテストするために、イーサリアムではなく、スマートコントラクトを搭載したQuorumベースのアプリが必要になります。

ブロックチェーンの構築は、成功に開発するために多くの時間(数ヶ月、あるいは数年)で研究が必要です。そのため、適切なブロックチェーンプラットフォームを特定するために、ビジネスニーズを正確に理解することは重要です。

2022年に人気のブロックチェーン開発プラットフォーム10選

4.ブロックチェーン開発用のワークフローを作成する

選択したブロックチェーンプラットフォームに適したワークフローを再評価して構築します。コンセンサスメカニズムのようないくつかの側面は変更が非常に難しいため、詳細にする必要があります。 特にこの技術についてまだ不明な点がある場合は、開始する前に必ず専門家またはブロックチェーン開発会社と協力した方が良いです。

ブロックチェーン開発
ブロックチェーン開発

5.どのブロックチェーンソリューションが必要かを決定する

クラウドからインハウス、あるいはハイブリッドモデルまで、ブロックチェーンソリューションは実にさまざまです。ここでは、知っておくべきブロックチェーンサービスへのソリューションの種類を見ていきましょう。

  •     パーミッションレス型:誰でも採掘者になれるビットコインをはじめとする主要暗号通貨です。
  •     パーミッションド型:政府が運営する土地登記や投票システムなどです。
  •     プライベートブロックチェーン:病院や製薬会社における社内契約管理システムです。
  •     パブリック型:イーサリアムおよびその他の資産担保型暗号通貨です。
  •     ハイブリッド:複数の銀行間で共有されるKYCを管理するための一般的なアプリケーションです。

6.APIを作成する

場合によっては、プラットフォームの全機能にアクセスできるようにするために、ソフトウェアソリューションではなく、一先ずAPIを構築する必要があります。そこで、APIが必要な主なものをご紹介します。

  •     キーペアとアドレスの生成
  •     監査に関連する機能の実行
  •     デジタル署名とハッシュを用いたデータ認証の実行
  •     データの保存と検索
  •     スマートコントラクトの発行、支払い、交換、エスクロー、退職に関する管理およびトリガー

7.UIとアドミンコンソールを作成する

この段階では、アプリのフロントエンドのプログラミング言語、サーバー、または外部データベースに関して決定する必要があります。このコンソールは、アプリの起動を管理し、システムに適切な分析が組み込まれていることを確認するために使用されます。

8.アプリが様々なリソースにデプロイできることを確認する

ベータ版がリリースされる前に、パフォーマンス、レイテンシー(通信の遅延時間)、クラッシュ、ストレージ、メモリなどが正しく動作しているかどうかを確認する必要があります。問題が発生した場合、早急に解決策を出す必要があります。さらに、MVPモデルは、アプリをより安定させるのに役立ちます。そのため、アプリの開発だけに集中するのではなく、自分の理論を証明するために、実行可能な解決策を用意した方が良いです。

まとめ

企業が常に安全なデータを必要としていることから、ブロックチェーン技術は世界を変え、これからも変えていくことでしょう。この記事のブロックチェーン開発を始めるための8つのステップが、あなたのプロジェクトにお役に立てれば幸いです。

ご質問やご要望があれば、Newwave Solutionsはいつでもブロックチェーンサービスに関してお客様のブロックチェーンプロジェクトに良いアドバイスをご提案いたしますので、詳しくはお気軽にお問い合わせください

Leave a Reply

Your email address will not be published.