chevron Newwave Solutions
Back

ソフトウェア開発工程:2022年の完全ガイド

November 2, 2022
img-blog Newwave Solutions

ソフトウェア開発工程は、あらゆるプロジェクトの成功に不可欠です。一般的には、ソフトウェアアプリケーションの展開、設定、更新を行い、最大限の最適化を図るための固定的な工程と定義されることが多いようです。しかし、今日の工程はもっと複雑になっている場合があります。この記事では、ソフトウェア開発工程の基本を理解し、ビジネスを後押しするための工程を行うのに役立ちます。 

なぜビジネスにソフトウェア開発工程が必要なのか?  

ソフトウェアやモバイルアプリの開発プロジェクトで最も重要な要素の1つは、ソフトウェア開発工程です。開発段階が終了しても、プロジェクトは終わりではありません。ソフトウェアは、正しく配布されるまで、本来の目的を果たすことができません。それゆえに、ソフトウェア開発工程が非常に重要なのです。

ソフトウェア開発者がアプリケーション、モジュール、アップデートプログラム、パッチをユーザーに配布するプロセスは、開発と呼ばれています。そのため、適切なソフト開発工程があれば、ソフト開発チームは新しいコードの作成、テスト、デプロイメントをより迅速に行うことでプロジェクトをスピードアップし、ビジネスチャンスを最大化することができます。 

注:「ソフトウェア開発」は「ソフトウェアリリース」とは異なります。ソフトウェアリリースは任意のアプリケーションの反復プロセスを指しますが、ソフトウェア開発工程には、より多くの機能、バグを減らすための最適化、およびその他の利点が含まれます。

ソフトウェア開発工程の各段階

Top software development company in Vietnam

ソフトウェア開発工程の各段階

程には、主に開発、テスト、モニタリングの3つの基本的な段階があります。しかし、最近の技術の複雑化に伴い、成功に導くために、ソフトウェア開発工程もより多くの段階を経つ必要があります。

計画

ソフトウェア開発計画を立てることは、ソフトウェア開発工程の重要な第一歩です。どのようなソフトウェアやアプリケーションをデプロイしようとしているか、何人のエンドユーザーを想定しているか、リスクはあるか、これらの質問を含め、計画を立てる前に必ず検討しましょう! 

設計

ソフトウェアのデプロイを成功させるための設計は、困難な作業になることがあります。このアプローチにはさまざまな方法がありますが、最適な選択肢は特定のビジネスニーズによって異なります。次のような質問に答える必要があるかもしれません。会社のデータに対して最も安全なデプロイタイプはどれか、エンドユーザーはソフトウェアを同時に更新する必要があるのか、それとも徐々にデプロイすることができるのか、これらの目標は、さまざまなタイプのソフトウェアデプロイを通じて達成することができます。

テスト

ソフトウェア開発工程を成功させるためには、ビジネスをシミュレートするテスト環境を構築する必要があります。このテストにより、潜在的な問題を事前に検出し、ソフトウェアのインストールを成功させることができます。

スケジュール 

ソフトウェアデプロイ計画を管理可能なタスクに分割することは、プロセスを成功させるために役立ちます。ソフト開発者と相談するか、自動化されたソフトウェアを使用して、各タスクがいつ完了すべきかのスケジュールを作成します。スケジュールに従ってタスクを割り当てることで、ソフトウェア開発工程がより管理しやすくなり、問題が発生する可能性も低くなります。

デプロイメント

上記ののステップが完了したら、ソフトウェアをエンドポイントにデプロイする準備が整います。注意深く手順に従えば、ソフトウェアや将来のパッチの起動はスムーズに行えるはずです。ソフトウェアデプロイメントと言えば、ネットワークベースのデプロイメントとエージェントベースのデプロイメントが、ソフト開発プロセスで通常使用される2つの主要な方法です。

  • ネットワークベースまたはドメインベースのデプロイメントは、コンピューター、サーバー、および様々なデバイスを一緒に接続することによって動作します。その後、開発者がソフトウェアをITデバイスにリリースします。デプロイメントが機能させるには、ソフトウェアをリリースすることを目的としたすべてのコンピューターが接続されている必要があります。
  •     エージェントベースのデプロイメントは、インターネットに接続されているあらゆるデバイスにソフトウェアを正常にデプロイすることができます。Newwave Solutionsは、プロジェクトをあらゆるデバイスに正常にデプロイできるソフトウェア展開およびソフトウェア開発サービスを提供しています。

ソフトウェアデプロイメント工程の種類

ソフトウェアのデプロイメントには様々な種類がありますが、代表的なものは以下の通りです。

  • 基本的なデプロイメント:基本的なデプロイメントは、ソフトウェアのデプロイメントの中で最も単純な種類です。これは、プロセスや戦略なしに、すべてのターゲットとした環境を同時に更新します。ゆっくりと制御された方法でソフトウェアをデプロイしないため、最もリスクが高い方法です。
  • ローリングデプロイメント:ローリングデプロイメントでは、古いアプリケーションを新しいものに置き換えることで、アプリケーションを徐々に更新します。通常、ローリングデプロイメントはブルーグリーンデプロイメントよりも早く完了しますが、元のアプリケーションが保存されないため、いくつかのリスクも伴います。
  • ブルーグリーンデプロイメント:ブルーグリーンデプロイメントは、元の環境に加え、複製した環境を持つことから始まります。これにより、古い環境を維持しながら、新しいアプリケーションを同時にデプロイすることができます。新しいアプリケーションをデプロイしたら、すべてが正しく動作することを確認する必要があります。何か問題が発生した場合は、トラフィックを旧環境にリダイレクトすることで、シームレスに実行し続けることができます。新しい環境に問題がないことを確認できたら、新しい環境に切り替え、旧環境を終了させます。
  •     カナリー(Canary)デプロイメント:Canaryデプロイメントとは、アプリケーションを少量ずつデプロイすることです。最初に一部の利用者のみに限定して提供します。その後、デプロイは段階的に提供範囲を拡大していきます。このデプロイメントを行うことで、すべてのユーザーにデプロイする前に、数人のユーザーで新しいデプロイメントをテストすることができます。

まとめ

ソフトウェア開発工程を効果的に活用することで、ビジネスにおいてすべてのデバイスのソフトウェアを管理できます。これは、ビジネスの継続性をサポートし、大規模なダウンタイムを防止するものです。パッチ管理、エンドポイント管理、バックアップ・リストアなど、他のツールとの統合ソリューションの一部として使用されるソフトウェアデプロイメントは、ビジネスのデジタル変革を簡素化するのに役立ちます。

Newwave Solutionsのソフトウェアデプロイメントでは、ソフトウェアの管理、デプロイメント、パッチ適用を大規模に行うことができます。

統合的なITソリューションの無料相談とトライアルに今すぐお申し込みください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.