chevron Newwave Solutions
Back

EdTechとは?| 教育業界を変革する5つの教育技術

img-blog Newwave Solutions

近年、教育技術は大きな進化を遂げています。かつてないほど、人々はEdTech(エドテック)に参入し、この新しい教育技術のトレンドをうまく利用しています。しかし、EdTech(エドテック)とは何でしょうか?エドテックの定義、そして教育業界を変える教育技術トップ5をご紹介します。

EdTech(エドテック)とは?

Types of Education Technology - EdTech
エドテックとは?

エドテック(またはeラーニング)とは、学習を容易にするために教育用に設計されたハードウェアとソフトウェアのことを指します。Zoomのオンライン授業から、語学学習のためのモバイルアプリ開発まで、さまざまなものがあります。

教室では、エドテックはプロジェクタースクリーン、デジタルのメモができるタブレット、学習者応答システムなどになります。一方、エドテックはDuolingoのようなオンライン教育サービスでもあり、学習者はオンラインで課題を提出し、コース情報やドキュメントを確認することができます。

エドテックは、年間成長率(CAGR)が15.3%増加し、市場規模が2027年まで約3倍の2000億円超になると予想されています。この市場の成長は、特に新型コロナウイルスの大流行後、エドテックの利点が新たに認識されたことに起因しています。

エドテック及び教育工学の活用の利点は次の通りです。

  • 素材の選択肢が広がること
  • いつでも、どこでも、簡単にアクセスできること
  • 学校での学習者のスキルや成績を向上させること
  • 学習者が楽しく、魅力ある学習体験をすること
  •     学習者が新しい技術の進歩に遅れをとらないようにすること

教育業界を変える5つの教育技術

5-types-of-educational-technology
2022年の教育技術のベスト

今日、ますます多くの技術が教室にその場所を見つけています。教育・学習モデルの進化に伴い、新しい教育技術が開発され、学習者に新たな可能性を提供していくことでしょう。

AR、VR、MR

このような教育技術は、すでにエンターテインメントなど多くの業界に良い影響を与えています。AR(拡張現実)、VR(仮想現実)、MR(複合現実)を利用することで、学習者はリアルタイムでシミュレーションされた環境で情報にアクセスし、学習した内容を確認できるようになります。実際、従来の教科書では必ずしも提供できないギャップを埋めることができ、学習をより興味深いものにすることができます。

Adaptive Learning(アダプティブラーニング)

従来の学習モデルは、すべての学習者が同じ速度で学習し、同じ種類の情報に集中すべきだという考えに基づいています。しかし、今日の教育システムは、その逆ではなく、学習者のニーズに対応する必要があります。

それゆえに、データサイエンスとAI(人工知能)は、学習者の成績に応じて教材を提供することで、適応学習を可能にするのです。情報や提示方法を変えることによって、学習者の全体的な成績を向上させるだけでなく、学習者が自分の才能に集中できるようになるのです。

学習空間の再構築

教育環境の変革は、無限の学習機会を生み出すパーソナライズされた体験に焦点を当てる必要があります。スマートボードやスマートデスクなどのスマートデバイスを教室に導入したり、大学をインフォーマルな学習用キャンパススペースに変えるなど、これらの変化は未来のワークプレイスを映し出すコラボレーションを促進することになります。

ゲーミフィケーション

ゲームは、学習者のやる気を引き出す大きな可能性を秘めています。健全な競争を促進し、成績を向上させるとともに、教室の外でも関連性のある内容を提供することを可能にします。

現代の技術では、あらゆる教育分野でゲームを見つけることができるようになりました。現実世界の状況を反映したゲームは、従来の教育モデルよりも高いレベルで学習者を教育し、興味を持たせることもできます。さらに、教育用ゲームは即座にフィードバックが得られるため、学習者がゲームを使い続け、スキルを向上させることを促します。

どこでもできるオンライン教育・学習

学習機会へのアクセスは、依然として社会的な大きな課題です。技術の出現により、どこからでも簡単の学習が可能になりました。学習者はVR会議を通じて教師とつながり、大人の学習者はオンラインでさまざまなコースにアクセスできるようになりました。

エドテックプロジェクトのために開発者を雇う方法

経験豊富なソフトウェア開発者チームは、あなたのエドテックプロジェクトを支援するための最良の選択となります。eラーニング開発者を雇うことにはいくつかの利点がありますが、ここではその中から何を探すべきかを説明します。eラーニング開発者は、eラーニングソフトウェアを効果的にするものに関して深い知識を持っています。この知識は、ソフトウェア開発にとどまらず、学習、教育心理学、教育、ストーリーボード、デザインなどにも及びます。

エドテック開発者は、制度に関する深い知識だけでなく、自社製品のテスト、評価、保守に情熱を注ぎ、より良い製品を作るために他の製品がどのようなことをしているかを研究します。また、Lectora、Storyline、Camtasia、Vyondなどのオーサリングツールを使って、インタラクティブなマルチメディア学習モジュールを開発した経験を持つ開発者もいます。

インタラクティブなアプリケーションの経験を持つ開発者は、一般的な開発者よりもこのようなタイプの機能を構築するのに適しています。Newwave Solutionsのエドテック開発者は、高品質のビデオコンテンツ配信や、2倍速などのマイクロ機能に価値を見出します。

さらに、当社のエドテック開発者は、アプリケーションの構築を容易にする特定の統合機能を扱う知識と経験を持っています。インタラクティブな機能に関しては、アプリケーションのコードベース全体で効率的でスケーラブルなソリューションを作成するには、一定レベルの経験が必要です。

当社のエドテックポートフォリオご覧ください。

Japanese Learning App
Newwave Solutionsのエドテックソフトウェア開発プロジェクト

まとめ

これらのリソースの多くは学習者が主体的に学習することができるように、その開発において教育理論を活用しています。技術は、学習者が提示された知識を吸収できるようにするものであるべきです。時代が進むにつれて、インターネットはより速く、よりアクセスしやすくなり、中断も少なくなります。スマートデバイスが仮想世界を席巻する中、エドテックは進化を続けることでしょう。

Newwave Solutionsでは、革新的なコラボレーションを歓迎しています。エドテックの開発者の採用について調べましょう。

お気軽にお問い合わせください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.