chevron Newwave Solutions
Back

ブロックチェーン技術は、組織にとってデータを共有する際にどのように役に立つのか?

ソフトウェア開発
December 13, 2022
img-blog Newwave Solutions

今日の世界では、データと情報がビジネスを成功させるうえで重要な鍵を握っています。そのため、最近ではブロックチェーン技術開発の利点を活かして、データ共有や管理、データドリブンなプロセスを拡大する企業が増えています。しかし、ブロックチェーンのデータ共有はなぜそれほど重要なのでしょうか?ブロックチェーン技術は、データを共有する際に組織にとってどのように役に立つのか、またブロックチェーンにおけるデータ共有のその他の利点について、一緒に見ていきましょう。

ブロックチェーン技術は、組織にとってデータを共有する際にどのように役に立つのか?

How Does Blockchain Technology Help Organizations When Sharing Data
ブロックチェーン技術は、組織にとってデータを共有する際の重要性

ブロックチェーンとは、簡単に言えば、システム内の異なるブロックに分散されたデジタルな取引記録のようなものです。 

ブロックチェーンは、互いに接続されたピア・ツー・ピアネットワークを形成するコンピュータであるノードで構成されています。各ノードには台帳のコピーが含まれており、これは取引やイベントの共有記録で、あらゆる種類のメディアに保存することができます。そして、新しい取引が追加されるたびに、その特定の取引に対して一意のハッシュ(ブロックチェーンの永続的な暗号署名)も割り当てられます。 

ブロックチェーンの仕組みにより、データの完全性や機密性を損なうことなく、データの追跡、保存、転送を容易に行うことができます。そのため、最終的にはデータ管理やデータ共有にブロックチェーン技術を適用することになります。そして、このブロックチェーン技術はその重要性を証明し、リアルタイムでのデータ共有に関して、組織にとってのすべてのトラブルを単純に取り除きます。

データ共有やデータ管理において、ブロックチェーン技術がどのように組織に役立つのかを理解するために、まずはデータ管理における最適なアプリケーションをご紹介しまします。

データ管理におけるブロックチェーン技術の活用

One of the most promising applications of blockchain technology is supply chain management
データ共有におけるブロックチェーン技術の活用

データセキュリティ

ブロックチェーン技術は、データを非公開で安全に共有することを可能にしています。チェーン内の1つのブロックが変更されると、関係者全員に検知されます。さらに、誰かがブロックチェーンシステムのデータへの不正アクセスを行う時に、分散化されたすべてのバージョンのチェーンの中ですべてのブロックを変更する必要があります。このように、データのセキュリティは、ブロックチェーンのデータ共有システムの最大の特徴の一つです。

データセキュリティ
データセキュリティ

データ共有

このデジタル時代に、効果的かつ安全にデータを共有する方法を持つことは、どんな企業にとっても重要なことです。分散化は、組織間や部門間の安全なデータ交換のための組織的なフレームワークを可能にするブロックチェーンの主要な特徴です。企業や顧客の情報は、ブロックチェーンデータベースの各ブロックに安全に保存することができます。企業規模を問わず、多くの企業がデータ共有にブロックチェーンを活用し、データ交換プロセスを強化するとともに、管理費用を節約することを始めています。

データ共有
データ共有

スマートコントラクトによる検証の自動化

データフィールドの検証は、データ保護に不可欠なステップであるため、データ共有の際には非常に重要です。そのため、ブロックチェーンの脆弱性や悪意のあるコードの割り込みを防ぐために、スマートコントラクトが作成されています。基本的には、ブロックチェーン上に格納された各プログラムであり、所定の条件を満たした場合にのみ起動します。

スマートコントラクト
スマートコントラクト

信頼性を高める不変性

ブロックチェーン技術を利用することで、企業はハッキング、盗難、データ損失などを心配することなく、情報を保護し、安全に管理することができます。分散型構造により、データ管理におけるブロックチェーンは変更することができません。そのため、すべての変更もノードで証明されるため、改ざんができないのです。

効果的なコスト管理

ビットコインやイーサリアムのようなパブリックチェーンでは、参加や脱退に制限はありません。つまり、データの管理や共有に特にコストがかからないということです。自由にアクセスできることにより、各組織は部門間の業務を自由かつ効果的に分配することができます。

費用対効果 money icon
費用対効果

データ・トレーサビリティによる効率化

ブロックチェーン技術におけるデータ共有のトレーサビリティは、記録の維持だけでなく追跡にも役立つため、すべての組織にとって非常に重要です。ブロックチェーンは線形構造であるため、イベントで何が起こったかを把握することができます。これは、時間、場所、または実装において記録をどれだけ簡単に追跡できるかを指します。一定のトレーサビリティを通じて、第三者が取引やエラーに干渉することができなくなります。最終的に、システムの効率と利便性を向上させるのに役立ちます。

データトレーサビリティ icon
データトレーサビリティ

データ共有におけるブロックチェーンのメリット

ブロックチェーン技術のデータ共有には、様々なメリットがあります。そのメリットの一部をご紹介します。

  • 信頼性の高い

ブロックチェーンを使用する場合、データが安全で正確であることを確保することができます。これにより、企業間の信頼関係を構築し、データが改ざんされないようにすることができます。その結果、ブロックチェーンをデータ共有に使用すると、パートナーや顧客とより効果的に作業することができます。

  • データの重複を回避する。

ブロックチェーン技術は、データの重複や不正を減らすのに役立ちます。これは、ブロックチェーンがすべてのノードにすべてのトランザクションを認識させる方法を提供し、すべての重複の可能性を回避するためです。

  • 高い効率性
    ブロックチェーンにデータが保存されると、閲覧の許可を得た人であれば誰でもアクセスできるようになります。さらに、ブロックチェーンの非中央集権的な性質により、企業間でデータを迅速に共有することができます。それで、データ共有が便利になり、共同作業が可能になります。

ブロックチェーン技術と他のデータ共有方法との比較

ブロックチェーン技術は、プロセスを監督する中央機関が不要になるため、データ共有に理想的なソリューションです。また、電子メールやクラウドストレージ上のファイル共有といった従来のデータ共有方法と比較して、格段に高速で安全なデータ共有が可能です。

データ管理におけるブロックチェーン技術の活用

Blockchain developers at Newwave Solutions
ブロックチェーン技術は、各組織がデータを共有する際に役立つ。

低コストでありながらデータ管理に最適なソリューションを実現するブロックチェーンシステムは、データ共有のためにあらゆる業界を魅了しています。以下は、現在データ管理にブロックチェーン技術を活用している上位の業界です。

  • 財務・経理
  • 販売・予測
  • 人材の管理
  • 在庫管理
  • 生産計画
  • 市場調査・企画
  • カスタマーサービス

まとめ

ブロックチェーン技術は、データの利用方法を変えることができる、新しい画期的な技術です。通常、データは第三者が所有するサーバーに保存されるのが一般的ですが、ブロックチェーン技術は、システムが完全に分散化されているため、人々は第三者を介さずにデータを保存し、保護することができます。世界中の企業がこの2つの技術を最大限に活用するために導入しており、同時に、より安定した分散型データ共有方法への研究も進められています。

Newwave Solutionsでは、世界中の企業がこの新しいデータ共有方法を適用できるように支援しています。弊社のブロックチェーン開発の実験には、デジタルウォレット開発のためのブロックチェーン、スマートコントラクト、NFTゲームなどがありますので、あなたのデータ共有を改善するプロジェクトに役立つかもしれません。

そのため、もしブロックチェーン技術で取り入れられるアイデアがあるとお考えなら、どうぞ試してみてください。Newwave Solutionsでは、経験豊富な専門家チームが、あなたの企業のデータ共有や開発要件にブロックチェーンを統合するというアイデアを現実のものにすることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published.