chevron Newwave Solutions
Back

Fintech(フィンテック)アプリを開発する方法

ソフトウェア開発
November 30, 2022
img-blog Newwave Solutions

大手のシステム開発会社よりフィンテックアプリへの特徴・トレンド・コスト

フィンテックは近代における最先端テクノロジーの中でも世界で注目の話題となっています。インターネット上では、数多くの銀行や金融のアプリを簡単に見つけることができます。しかし、具体的にどのようにフィンテックアプリを開発すればいいのでしょうか?フィンテックアプリの開発会社に依頼するのか、それとも自社で開発するのでしょうか?この記事では、フィンテックアプリについてご紹介します。

フィンテックとは?

フィンテック (Fintech)
フィンテックとは?

フィンテックとは、「Finance(金融)」と「Technology(技術)」を組み合わせた造語です。人や企業がデジタル化でいつでもどこでもアクセスしたり、財務を管理したり、金融取引を行ったりするためのアプリケーション、ソフトウェア、技術などのことです。 

2021年のフィンテックサービスの市場規模は1125億ドルに達し、ハイテク産業の中で最も収益性の高い分野の1つとなっています。また、専門家は、2028年には年平均成長率(約20%)で3325億ドルに拡大すると予測しています。

フィンテックは、財布やモバイル決済を再考し、金融セクターを顧客にとってより身近なものにするための最先端技術です。金融機関の顧客は、金融セクターをさらに身近なものにするフィンテックソリューションを高く評価しています。実際には、アメリカでは人口の65%以上が少なくとも1つのファイナンスソフトを利用しています。

大手のフィンテックアプリ開発会社より2022年におけるフィンテックソフトウェアの主な種類

フィンテックソフトウェア開発には、創造性を発揮する余地がたくさんあります。新しい管理プラットフォームの設計から、ビジネスのためのフィンテック銀行アプリの構築まで、要件を検討し、信頼できるフィンテックアプリ開発会社にプロジェクトを相談した方が良いです。

以下は、構築可能な主なフィンテックアプリケーションの種類です。

デジタルバンキングアプリ

デジタルバンキングアプリは、ユーザーがオンラインで銀行とやり取りすることを可能にします。顧客は口座開設から送金、融資まで、フィンテックアプリやウェブサイトから行うことができます。 

決済アプリ・デジタルウォレットアプリ

決済アプリは、オンラインでの取引や送金を以前にも増して便利にしています。例えば、2000年に開発されたフィンテックデジタルウォレットアプリのPayPalは、その利便性により、現在非常に有名で広く利用されています。Paypalのようなフィンテック決済アプリを使えば、簡単な取引は誰でもいつでもどこでも安易に行えるようになります。

投資&取引アプリ

ブローカーを介さずにスマートフォンから直接投資や取引ができるフィンテックアプリは、最近では一般的になりつつあります。それらはほとんど株やFX、資本市場に関するものです。

財務管理アプリ

このフィンテックアプリは、ユーザーが収入と支出を便利かつ自動的に記録して追跡することができます。請求書追跡、カテゴリー分け、支出レポートなどの機能を使えば、ノートやExcelに費用を書き込む必要はありません。

保険アプリ

デジタル保険を可能にするフィンテックアプリは、保険契約の発行を容易にし、スピードアップするように設計されています。また、このようなフィンテックソフトウェアは、顧客からのクレームの処理や不正行為の発生率の低減にも役立ちます。その結果、デジタル保険アプリは、顧客と保険代理店の間のやりとりをより効率的にします。

フィンテックアプリ開発のためのステップバイステップガイド

software development company
トップ開発企業よりフィンテックアプリのガイド

フィンテックアプリを開発することで、ユーザーの心に響くソリューションを生み出すことが目的であるならば、ここでは金融アプリの開発を成功させるためのベストガイドをご紹介します。

1.アプリを選ぶ

オンラインバンキング、パーソナルファイナンス、投資、または決済アプリでしょうか?ターゲットを調査し、直接的競合企業を分析することは、あなたのビジネスに適したフィンテックアプリを選択するのに役立ちます。また、信頼できるフィンテックアプリ開発会社から技術的なアドバイスやコンサルティングを受けましょう。

2.専門チームまたはフィンテックアプリ開発会社を雇う

アプリのアイデアが決まったら、それを実現するためにフィンテックアプリの専門家が必要です。ソフトウェア開発のアウトソーシング会社から内部チームまで、自社に合った協力モデルを選ぶ必要があります。しかし、最高の結果を得るためには、優れた品質と費用対効果の高いサービスを提供できる大手のフィンテックアプリ開発会社を選ぶことをお勧めします。

3.市場を調査する

あなたのビジネスアナリストは、この段階でフィンテックアプリに最適な市場を特定する必要があります。まず、競合他社を調査し、ターゲットとなるユーザーを決定し、その主な強みをアピールします。

4.法規制遵守を徹底する

また、アプリの合法性にも気を配る必要があります。金融分野の規制や法的要件の多くは、データ保護や不正防止に関連しています。アプリがすべての合法的な規制に準拠していることを事前に確認しましょう。

5.アプリの機能を定義する

次に、アプリを実行するための側面について考える必要があります。最も重要なものから始めて、それらを最小実行可能製品に追加することです。そして、MVPの需要が出始めたら、より高度な他の機能を追加していけば良いです。

6.UX/UIデザインプロセスを開始する

この段階で、デザイナーはフィンテックアプリの視覚的な部分の制作を開始することができます。まずUX調査を行い、プラットフォーム上のナビゲーションについて考えることになるでしょう。そうすることで、UI/UXチームが使いやすいインターフェイスを作成することができます。

7.アプリを開発する

アプリの設計が完了したら、フィンテックアプリ開発会社のチームは技術的な部分に着手することができます。その結果、実用的な最小限の製品ができあがります。

8.アプリをテストする

フィンテックアプリを市場に投入する前に、正しく動作すること、バグがないことを確認する必要があります。このとき、QAテストチームがアプリをテストし、あらゆる問題を解決します。

9.アプリをリリースする

アプリの微調整が完了したら、アプリを市場に投入します。この段階では、ユーザーが製品に満足していることを確認し、今後の改善のためにユーザーのフィードバックを収集・理解します。

フィンテックアプリ開発におけるNewwave Solutionsの実績

Blockchain developers at Newwave Solutions
Newwave Solutions – ベトナムのトップフィンテックアプリ開発企業

ベトナムのトップソフトウェア開発企業として、Newwave Solutionsはフィンテックアプリ開発において豊富な経験を持っています。過去11年間で、50以上のフィンテックアプリプロジェクトを開発しました。

私たちは、ベトナムの大手金融会社や多くのグローバルなフィンテックスタートアップ会社と協力してきました。そのため、フィンテックアプリ開発に関しては、お客様のニーズを満たすことを確保します。私たちの専門家とフィンテックソフトウェア開発者は、すべての段階でフィンテックアプリ開発を提供します。また、お客様のデジタルプロジェクトをどの段階でも参加でき、立ち上げ後もサポートします。

まとめ

フィンテックは、従来の金融システムの変革に向けた新たなステップです。革新的な金融ソリューションを生み出すことで、このシステムをより完璧なものに近づけていきます。

フィンテックアプリの開発に関するこのガイドが皆様のお役に立てれば幸いです。革新的な金融商品を作る際に何を考慮すべきかがよくお分かりいただけたと思います。Newwave Solutionsのソフトウェア開発サービスは、この時間のかかるプロセスを専門チームが担当する必要がある場合にご利用いただけます。フィンテック開発の経験と何十ものプロジェクトを成功させてきた当社が、あなたのどんなアイデアも実現させます!

ご関心をお持ちでしたら、お気軽にお問い合わせください

Leave a Reply

Your email address will not be published.